南京錠の鍵開け依頼は意外とたくさんある~交換を考える~

南京錠のトラブル

簡単に手に入れることが出来て、どのような場面でも使用しやすい鍵の中に、南京錠があります。鍵トラブルの中でも南京錠の鍵開けの依頼は意外と多いものです。そこで、南京錠に関するトラブルをプロの鍵屋に聞いてみました。

南京錠にまつわるトラブルに対応したプロたちのお話

南京錠の鍵開け依頼はけっこう多い(業界歴9年)

南京錠は、手持ち鞄のような形をした錠前で、サイズは手の平に収まるくらいの大きさです。鍵で開けるタイプとダイヤルで開けるタイプがあります。作りもシンプルで誰でも簡単に使用することが出来ます。そのため、使っている人が多く、トラブルの件数も増えています。どのようなトラブルかというと、鍵の紛失やダイヤルの番号が分からなくなる、劣化で開かなくなるなどが多くあります。このような、南京錠の鍵開け依頼は意外と多くあります。

南京錠は不具合が起きやすい(業界歴16年)

南京錠を倉庫で使用している人も多くいます。とくに外にある倉庫では、南京錠が雨風にあたってしまいます。鍵が雨や風にさらされる場所に長い間あると錆びてしまい鍵が開かなくなります。ダイヤルタイプのものは錆によりダイヤル部分が回らなくなります。このように錆びた南京錠はピッキングで開けるか、壊して開けるという作業になります。外にある倉庫などで使用すると、どうしても錆やすくなります。しかし、最近は丈夫なタイプの南京錠も販売されています。

南京錠の種類によっては防犯性が低い(業界歴12年)

通常、どこでも手に入れることが出来る南京錠の中には、防犯性が低いものがあります。そのため、自転車に南京錠を付けていても、窃盗犯にとっては簡単に盗むことが出来ます。偽物の鍵やドライバーなどでこじ開けるやり方で簡単に開けられるのです。盗難に遭わないためにも、簡単に鍵開けをされないような南京錠に交換するというような対策が必要となります。南京錠を使用している人は、その防犯性はどのようなものかを知っておくと良いでしょう。

南京錠の鍵開けに関するQ&A

南京錠の鍵開けを業者にはじめて依頼する場合には、いろいろと確認しておきたいこともあるでしょう。ここで、業者へ依頼する際に気になることをQ&Aで見てみましょう。

南京錠の鍵を紛失しました。素人でも鍵開けは可能ですか?
南京錠が開かなくなってしまったら業者に依頼して鍵開けをしてもらいましょう。業者が行う南京錠の鍵開けはピッキングか鍵を切って開ける方法になります。素人が開けようとすると時間がかかりますが、業者に依頼することで、あまり時間をかけることなく鍵開けに成功します。また、どの方法で鍵開けをしても料金は6,500円程で開けることが出来ます。
南京錠の鍵開けはどこに依頼すればいい?
南京錠はやはり鍵なので、万が一南京錠が開かなくなれば、鍵屋に鍵開けの依頼をしましょう。鍵開けサービスを行なっている鍵屋では南京錠の鍵開けにも対応してくれます。また、南京錠の鍵開けだけでなく、鍵屋は予備の鍵も持っているため、鍵開けの作業をした後に新しい鍵に交換してもらえます。そのため、南京錠のトラブルはまず鍵屋に相談しましょう。
TOPボタン